必殺手段

痩せたい気持ちは誰しも少しは持っているものですが、ちょっとやそっとではなかなかうまく行かないもの。けれど、どうしても痩せたい、もしくは痩せないといけない、という方のために、最新痩身法についてご紹介いたします。

それは、脂肪吸引と脂肪溶解注射の2つの方法です。
脂肪吸引と脂肪溶解注射はどちらも直接的に脂肪に働きかける施術ですが、それぞれに別の特徴があります
それぞれの詳しい内容や、違いについて詳しく説明していきます。

脂肪吸引と脂肪溶解注射の最も大きな違いは脂肪を吸収するか、脂肪を溶かすかというところです。
脂肪吸引の場合は、施術をしたい場所にメスで穴を開けて管を使って、直接脂肪を吸い出すことになります。脂肪を物理的にとり出すので、確実な部分痩せが可能となります。
脂肪溶解注射は、メソセラピーとも呼ばれています。こちらは、手術ではなく、脂肪を溶解させるための液を脂肪細胞に注射します。溶けた脂肪成分は血管を通って最終的には体外へと排泄されていきます。

脂肪が増える、というのは、殆どの場合脂肪細胞が肥大化する、ということなのはご存知でしょうか。つまり、脂肪自体を取り出すと、単純にダイエットで痩せた時と違い、次に肥大化する脂肪細胞そのものが減っているため、リバウンドしにくくなるのも特徴の1つです。

脂肪細胞を破壊してくれるから、一度キャビテーションをするとその後太りにくくなるんです。リバウンドせず痩せたい、そんな人におすすめです。

Recommend Entry

ありかな?

肥満の人の中には。遺伝で痩せれない人もいると思います。そういう人には、脂肪吸引もありなのかなっておもうんですよー

what's new

2013/06/06
ありかな?を更新。
2013/04/26
最低限の負担でを更新。
2013/04/26
術後の生活を更新。
2013/04/26
安全性を更新。
2013/04/26
最新技術を更新。
2013/04/26
トップページを更新。